五月人形

五月人形とは、男子の誕生を祝うとともに、無事に成長し、強く、逞しく、賢い大人に
なるようにとの願いを込めて、5月5日端午の節句に飾る人形です。

鯉のぼり

鯉のぼり

中国の伝説に、黄河の上流にある「龍門」という滝を昇りきった鯉は、龍になり天に昇ることができるといわれています。中国では龍は皇帝のシンボルとされ、龍になることは大変な出世の意味をあらわします。
江戸時代に武家では幟旗を戸外に飾り立てましたが、それを持たない負けず嫌いの江戸庶民は、元気な鯉をのぼりにして飾るようになり、上記の由来にも鑑み、やがて、武家でも鯉のぼりを立てるようになりました。
五月晴れの空に元気に泳ぐ「鯉のぼり」は、まさに五月節句にふさわしいものです。

全0件

PAGE TOP